外郭団体

語り支える会

活動方針

少子高齢化を迎え、私たち「教育を語り支える会」のメインテーマ「ひとりぼっちの大人をつくらない」の活動の充実が求められています。 ここ数年、新入会員をたくさん迎えることができ子どもを通じた出会いの一期一会を宝物に、老若男女が知恵を出し合い、学び合い交流しましょう。 特に今年度は教職員の団体加盟を受け、「北星学園大学附属高等学校の教育を語り支える会」として、学校との連携を密に保ち、その発展に協力していきたいと思います。 また、北星に思いを寄せて関係する団体(PTA、同窓会、後援会、学園関係者)との連携も保ち、より一層の会の発展に努めていきます。


定例行事

  • 定例総会(アサヒビール園にて)
  • 屋形船クルージング(小樽埠頭・観光船乗り場集合)
  • フィリア祭・展示参加(北星学園大学附属高等学校にて)
  • クリスマスの集い

協賛行事

私学助成金署名運動に協力します。目標は3,000筆。全会員より最低1枚は回収できるように積極的によびかけます。フィリア祭などの学校行事や、後援会、PTA、同窓会 など各行事に積極的に参加、協力し、一層の連携を深めます。


サークル活動

9条の会、温泉の会サークル、パークゴルフサークル、日本ハムファイターズを応援する会、そばうちの会、介護予防サークル、など多数。


広報活動・機関紙発行

会報「銀河系」第26号、入会案内、「支える会Q&A」発行予定。

北星学園大学附属高等学校・支える会事務局

004-0007
札幌市厚別区厚別町下野幌38
TEL 011-897-2881 FAX 011-897-0360
hokusei@hokusei-s-h.ed.jp

※支える会事務局へのご連絡は、FAXかEメールにてお願いします。電話でのお問い合わせは、受け付けておりません。

北星学園大学附属高等学校支える会会則(PDFファイル)

PAGE TOP