剣道部

剣道部

顧問:佐藤大志(小村泰貴)

剣道部

「流汗悟道」。本校剣道部の基本姿勢です。

 剣道は師弟も先輩・後輩も上下関係を超えて竹刀で打ち合う競技です。一方で、竹刀で打ちながらも常に相手への敬意を忘れず礼を尽くすことが求められます。だからこそ知ることの出来る心、得ることの出来る力があります。

 剣道部では、部員それぞれが自分自身の力を高めるだけでなく、人間的にも成長すべく、日々稽古に励んでいます。稽古では、先輩からも後輩からも互いに助言をし、それを謙虚に受け止めます。また、指導者の力に頼りきることはせずに、自分たちで課題を見つけ、考え、話し合い、稽古の計画を組み立ててもいます。基本を大切にしつつもさまざまな課題をもつ者たちが互いに切磋琢磨しながら稽古に励む姿は、個性を重視した活動を展開していると言えるでしょう。それぞれの持ち味を大切にしつつ、常に向上心を抱いて稽古に励み、剣道を通じて正しい心と力を身に付け、人間としても大きく成長してくれることを願いつつ、剣道部の歴史を積み上げていければと考えています。

 

【大会結果】

2016年度後半

◆札幌支部高等学校新人剣道大会 11月12日(土)~13日(日) 於 千歳市開基記念総合武道館

  【男子個人戦】

日下(1年3組) 予選トーナメント・ベスト4進出 代表決定戦に勝利し全道大会へ

井内(1年5組) 初戦敗退

 

【女子個人戦】

梅津(2年3組) 予選トーナメント3回戦進出

伊藤(2年3組) 予選トーナメント4回戦進出

佐野(1年2組) 初戦敗退

手小(1年3組) 予選トーナメント3回戦進出

 

【女子団体戦Ⅰ部】 ※5人制

梅津(2年3組)・伊藤(2年3組)・佐野(1年2組)・手小(1年3組)

1回戦 対 野 幌 1-4で敗退

 

【女子団体戦Ⅱ部】 ※3人制

梅津(2年3組)・伊藤(2年3組)・佐野(1年2組)・手小(1年3組)

1回戦 対 北広島 3-0で勝利

2回戦 対 札手稲 3-0で勝利

3回戦 対 札第一 0-1で敗退 ※ベスト8

5位決定戦 対 北広島西 2-1で勝利し全道大会へ

 

2017年度

段別選手権厚別区予選

【男子弐段の部】

井内(2年2組) 優勝

【女子弐段の部】

青郷(1年6組) 優勝

梅津(3年3組) 準優勝

以上3名が全道大会(5月28日 きたえーる)へ 今後も応援よろしくお願いいたします。