図書局

図書局

顧問:南部祥子

 図書局

 私たち図書局は、本が大好きな人の集まりです。本も大好きですが、アニメやゲームが好きな人、運動が好きな人と、さまざまです。主な活動は昼休みに図書の貸し出しをしたり、その合間にブックカバーやラベル貼りをしたり、みなさんに気持ちよく本を貸せる準備をしています。これといって、大きな仕事はありませんが、集まれば、いつも楽しい時間を過ごしています。

 毎年、図書局は日ごろの活動を充実させるために、全道大会に参加しています。運動部活のイメージからすると、図書の全道大会と言われても、何を競うのか想像がしにくいかもしれません。図書の全道大会は、全道の高校から図書局員が集まって、図書室の運営に必要な本の修理の仕方や本のディスプレイの仕方を勉強します。また、新刊本のお知らせや読書活動の運用などについても意見交換をします。昨年は北見で大会がありました。今年は釧路で大会があります。現在、部員が3年生2人、2年生1人で活動しています。新1年生のみなさん、図書局に入って一緒に全道に行きませんか。

 また、本校では、5月、10月、2月は全校の取り組みとして朝読書月間になっています。朝の10分という短い時間ですが、一斉に読書しています。図書局では、朝読書期間、図書を選定したり、ディスプレイしたりして、多くの人に見てもらえるように工夫しています。ぜひ、図書室を訪れてください。入口から光の沢山入る開放的なスペースです。

 16143278_1225172537552339_40050556786446707_n 16174517_1225172587552334_6506463848291638585_n 16195126_1225172600885666_8090652181431114794_n