当校の教育

英語教育

北星学園が重点を置いている教育の一つに英語教育があります。
大学進学を目指すうえでも、またこれからの社会で役立つ知識、コミュニケーション力を磨くためにも英語の重要度はますます増していきます。本校では、生徒個々の学力に応じて、教室モニターやタブレットPCなどの端末を利用しながら授業を行い、一人一人の力の向上を目指しています。

ネイティブの「生きた英語」体験

週1回はネイティブ教員が授業に入りながら「生きた英語」を学びます。テキストは教科書ではなく、日常会話で使う素材を多く取り入れたオリジナル教材を使用しています。こうした教材を通して、ネイティブスピーカーとだけではなく、クラスメートとも英語で会話をするため、コミュニケーション力も自然と身に着けることができます。

タブレットを利用した学習体験

全教室に配置されたモニターを使用しながら、授業を進めています。生徒は、自分のタブレットに配信された教材をもとに、設問に取り組んだり、調べ学習を行ったりしています。また、会話やプレゼンテーション、ディベートの様子を記録して評価する「パフォーマンステスト」を実施しています。

オンライン英会話の導入

タブレットを使用し、質の高いフィリピンの現地講師と会話する時間を設けています。豊富な教材の中から生徒のレベルに合った内容を選定しています。授業内だけではなく、自宅でも好きな時間に受講することができます。

現役北星大生の英検アドバイス

学園系列校であることを利用して、北星大の英文学科学生による英検二次試験の面接練習を行っています。その結果、二次試験では高い合格率を生み出しています。

PAGE TOP